水曜日のダウンタウンの風船太郎レースの雪山のロケ地の場所はどこ?

水曜日のダウンタウンの風船太郎レースの雪山のロケ地について 話題のニュース

この記事は、水曜日のダウンタウンで面白いと話題になった風船太郎レースの雪山のロケ地の場所はどこなのか徹底解説したものです!

また、ロケ地のスキー場がいったいどんな場所だったのかやそもそも風船太郎レースはどういった企画かも紹介しています^^

 

早速レースが行われた雪山のロケ地のスキー場について見ていきたいと思います♪

スポンサーリンク

水曜日のダウンタウンの風船太郎レースの雪山のロケ地の場所はどこ?

水曜日のダウンタウンの風船太郎レースの雪山のロケ地の場所はどこなのか調査したところ、

ブランシュたかやまスキーリゾートであることが判明しました!

 

長野県にあるスキー場で、ファミリーとシニアの方に優しい安心安全なスキー場みたいです^^

名前ブランシュたかやまスキーリゾート
住所長野県小県郡長和町大門3652

 

スキー場について詳しく掘り下げて見ていきたいと思います♪

スポンサーリンク

ブランシュたかやまスキー場とは?

引用:https://surfsnow.jp

ブランシュたかやまスキー場とは10本のコースからなるスキー場で、モミの木が生えているコースがあったりという特徴があります!

番組では上記の10コースの内、以下のコースが使われました↓

  • フェアリーコース(ファーストステージ)
  • モミの木樹氷コース(セカンドステージ)
  • エキスパートコース(決勝ステージ)

 

最後のステージは上級者コースだったんですね♪

危険すぎる、、

 

ロケ地について知ったところで、実際に風船太郎のコースってどんな感じだったか気になりますよね?

そこで次に、風船太郎レースの内容やコースについて掘り下げて見ていきたいと思います^^

風船太郎レースの内容とは?コースも紹介!

まず風船太郎レースは、風船を体にまとった状態でそれぞれのステージで誰がはやくゴールするのかを競うもので以下のコースで勝者が決まりました!

  • ファーストステージ(8→4人)
  • セカンドステージ(4→2人)
  • サードステージ(2→1人)

 

それぞれのコースについて深堀していくと、

ファーストステージは最初15度の斜面を下った後、途中ででこぼこの道がある全長200mのコースでした!

 

ザコシショウが滑って降りてくる姿に思わず笑ってしまいました(笑)

 

次のセカンドステージは、モミの木に囲まれた全長150mのコースで傾斜がなく滑ることが出来ないので、自力でゴールしなければいけなく大変なコースでした!

 

4人中2人もコース場外に落ちたのが非常に面白かったです(笑)

 

最後、ファイナルステージは、30度の急斜面を下る全長70mのコースでした!

 

スピードがあまりにも出すぎたため、危険だという声が相次ぎました。。

 

まとめ!

水曜日のダウンタウンの風船太郎レースの雪山のロケ地の場所について理解が深まったでしょうか?

 

場所は、ブランシュたかやまスキー場であることが判明しました!

第1弾が放送されたということで、第2弾もあるのでしょうか?

楽しみですよね?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました